FC2ブログ

ダメリーマン復活日記<広島版>

会社の倒産、無職、借金、任意整理、再就職と広島在住がけっぷちリーマンが復活途上を描くブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

不連続シリーズ!!Road To 任意整理(1)

お世話になります。ダメサラリーマンです。
また更新しちゃいます。
やはり自己紹介の次はこれを書くしかない!!!
28歳ダメリーマンが赤裸々にまた淫らに描く
「不連続シリーズ!!Road To 任意整理」
※注意。全て言い分けっぽく聞こえるかもしれませんがそういうつもりは有りません。全て自己責任です。全て私が悪いのです。あしからず。
やっぱ今自分の人生を語るにこれは避けては通れません。
最大にして最重要の問題、最大の試練、最大の失敗、最高の愚行。
そう!!「借金問題」である。

※注意。この問題は全て私ダメリーマンの責任です。
 借りすぎました。大人のマナーがなっていませんでした。

借金の経緯だが、もうズバリ「ギャンブル」「女」「酒」だ!!!
飲む・打つ・買う三拍子そろいにそろったわけだ。もし自分が勝新太郎、市川団十郎なら「これも芸の肥やしだよ。ガハハハ」と笑い飛ばせるのだが、
書生はしがない会社員である。しかも入社一年目のぺーぺーである。今考えれば当然のパンクである。そう「今考えれば」。その時は考えてなかった。なんともお馬鹿な我輩である。

一年目ではあったがどちらかといえば給料は多かった。私は入社三ヶ月で岡山に出向したのだが家賃は全て会社持ち、光熱費、水道代も全て会社持ち。実家暮らしとほぼ同じである。でも借金は増えていった。そう憎いあんちきしょう「ギャンブル」だ。具体的にいえばスロットだ。

私は無類のスロット好きだった。学生時代はパチ屋でバイトし学校サボって朝から並び中指などは(ストップボタンを押すのは中指)押しすぎで変形するほどだった。恥ずかしながら書生は大学は六年行っている。決して学校が好きであったわけではない。勿論、沢山勉強するために六年行ったわけでもない。このことはおいおい触れる事にして話を進めよう。

私が出向した先は某大手百貨店の関連会社でその百貨店グループのシステムばかりやってる会社で私は人事給与の保守・運用に関わっていた。
関わっていたといっても実際は仕事量も少なく毎日暇で定時には帰れるようなもだった。
勿論私は他県に出向していて友達もいなかったので毎日のようにスロットに行っていた。今思えば初めからパチンコ屋に寄付しに言っていたようなものだ。勝てるわけがない。しかし行ってしまう。

①負ける→②悔しいのでまた行く→③たまに勝つ→④飲みに行く→⑤また勝てる思い打ちに行く→①に戻る。

そう無限ループだ。ちょっとしたビジネスモデルのようでもある。システムならbreakを挿入する事で無限ループは抜ける事ができる。でもbreakを入れるためには開発者がそれに気付かなければならない。そう気付かなかった・・・・。ビジネスモデルなら利益が出るはずだ。利益の出ない最低なビジネスモデル。どっぷりドツボにはまっていた。本人は知ってか知らずか・・・。

当然月末にはマイナス収支。でも給料日はまだ先。借金をする。限度額まで借りると次の消費者金融で借金。こうして借金は増えていった。中川翔子が友達なら「ストップ借りすぎ」と言ってくれただろうか・・。中川翔子と友達なら・・多分何も変わらない。なぜなら中川翔子に貢から・・・。てへ。馬鹿。

当然このループを支えているのは給料だ。給料が入っているから何とか成り立つ。そう永遠に給料が入れば・・・・・続く

※このブログは人にお金を借りれば財務整理をすればよいと言うために書いてるわけでは有りません。いかなる理由であれ借りたら返す。これが人として当然です。それができなかった自分に対する戒め、また同じような状況の人への警告のために書いています。「ストップ借りすぎ」「ご利用は計画的に」

スポンサーサイト
  1. 2006/09/25(月) 00:36:05|
  2. 名称未設定_0
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | 自己紹介・自己分析・自己嫌悪>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://floweryama.blog76.fc2.com/tb.php/2-88766cdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。